アマチュア画家のための
全国規模の絵画公募展

全日本アートサロン絵画大賞展 応募要項

応募要項[pdf]のダウンロード

出品規定

応募資格
日本国内在住者(年齢等資格は問いません)
部門について
■自由表現部門・・・自由表現を中心とした抽象作品
■写実表現部門・・・風景・人物・静物等の具象作品
※上記2部門に分けて募集、審査します。
※出品者自身で部門を選択の上、ご応募ください。
作品について
  • ①テーマは自由。平面絵画を対象とします。
    コンピュータグラフィックスは対象外。油彩画、水彩画、クレパス画、パステル画、アクリル画、版画、日本画、水墨画、ミクストメディアなどが対象です。
  • ②各部門2点以内 
  • ③過去に公募展やコンクールで発表されたもの、あるいは他人の作品を模写したものは受け付けません。
サイズについて
外寸(額縁、マットを含む):79cm×67cm以内
[目安]
・キャンバスを使用した場合=F20号(72.7cm×60.6cm)
・紙を使用した場合、B2サイズ(51.5cm×72.8cm)

※絵のサイズが上記の場合でも、マット、額を合わせたサイズが79cm×67cmより大きくなると規格外となり、受付する事ができませんのでご注意ください。
※タテ長作品も可。

厚み:4cm以内

※返却用梱包材「アートボックス20」(厚み8.5cm)に2点入るサイズが基準です。2点応募の場合、1点の厚みが5cm、もう1点が3cmの作品2点(合計の厚み8cm)でも受け付けます。1点応募の場合は、厚み8cmまで受け付けます。

【小作品サイズ】
F4号(33.3cm×24.2cm)以内の作品は、特別賞「小作品賞」の対象作品として審査します。
額について
  • 額縁:木製やアルミニウムなどの簡易額装に限ります。装飾のある額縁は使用不可。
    ※作品保護並びに展示のため、原則として額縁またはパネルを使用してください。
    ※製作意図により額装しない作品は、作品の破損について責任を負いかねますのでご了承ください。
    ※平面絵画を対象としますので、額縁よりも厚みのある作品は、規定外作品となり、受付をお断りする場合がありますので、ご留意ください。
  • ガラスは使用不可(アクリルは使用可)。
  • ③必ず展示用のひもを付けてください。
出品料について
  • 1点:10,640円[税込、払込手数料・返送料込み]
  • 2点:15,780円[税込、払込手数料・返送料込み]
  • ※出品料は専用の払込取扱票でお支払いいただきます。上記金額は、あらかじめ払込手数料を含んだ金額を記載しています。
  • ※出品料のお支払いについては、「応募方法」から「出品料のお支払い」をご覧ください。
  • ※返送は、主催者から宅配返却します。(日本国内に限る)
  • ※いったん納入された出品料は返金いたしませんのでご注意ください。
出品上のご注意
  • ①作品と額は輸送、審査、展示作業に耐えられるようにして下さい。
  • ②出品作品は受付後、十分注意をして取り扱いますが、不可抗力による損傷については、主催者および委託業者は一切責任を負いません。必要に応じ、ご自身で保険をおかけ下さい。
  • ③入賞作品について主催者は、本展の宣伝広報のため、作品撮影し、新聞、雑誌、HPなどへの掲載、放送、図録の発行などを自由に行うことができるものとします。

応募方法

申し込み方法
1.WEBからお申込み

「専用応募フォーム」にアクセスしてください。 ※第26回の作品応募は締め切りました。

「初めてご出品される方はこちらへ」からアクセスして、出品登録を行い、そののち出品点数等の応募登録を行ってください。

出品者IDをお持ちの方は、パスワードを入力してログインをし、応募登録を行ってください。


2.FAXでお申し込み

専用FAX用紙を印刷して、必要事項を記入の上、下記までFAXして下さい。 ※第26回の作品応募は締め切りました。

FAX番号:03-6858-7600


3.ハガキでお申し込み

水色の申込み専用ハガキに必要事項を記入の上、切手を貼ってポストへ投函してください。

専用ハガキの請求は下記「全日本アートサロン絵画大賞展」係まで

※ご請求いただいた方へ8月中旬より発送します。

ヤマトロジスティクス(株)
東京美術品公募展支店
「全日本アートサロン絵画大賞展」係
0120-223-529
(平日 9時~17時)


申し込み内容

住所、氏名、電話番号、出品点数、作品サイズ、搬入方法、「アートボックス20」の必要有無について、選択記入下さい。


■「アートボックス20」について・・・作品を返却するための梱包材です。


「アートボックス20」代:1,542 円(税込)

※20号以下の作品2点を梱包することが可能です。
(内寸=67cm×79cm×8.5cm)。


※21回展まで販売していた「ピクチャーボックス」も継続してご使用いただけます。搬入時に「ピクチャーボックス」を持参していただくか、「ピクチャーボックス」で作品を梱包して送付して下さい。


※作品発送の前に「アートボックス」の配送をご希望の方はヤマトロジスティクス(株)「全日本アートサロン絵画大賞」係(TEL 0120-223-529)へお問い合わせください。

アートボックスについては、下記のPDFもご確認ください。
→アートボックスについてのご案内(PDF)

事務局より、出品書類お送り

応募申し込み受付後、事務局委託業者より出品書類(「出品申込書」「出品のご案内(記入例)」「お支払いのご案内(払込取扱票)」)をお送りします。

※お申し込み後、10日以上経過しても出品書類が届かない場合は、上記ヤマトロジスティクス(株)「全日本アートサロン絵画大賞展」係へお問い合わせください。

出品料お支払い
「出品書類」同封の払込取扱票でお支払いください。「お支払のご案内」に記載のコンビニエンスストア、金融機関、郵便局等をご利用ください。
※払込取扱票に記載の「お支払期限」までに必ずお支払いください。

搬入・搬出搬入には直接搬入、郵送または宅配便の二つの方法があります。

直接搬入
東京・大阪の2会場で受け付けます。。その際必ず、「作品」と「出品申込書」をお持ちください。
※「アートボックス20」「ピクチャーボックス」を既にお持ちの方は一緒にお持ち下さい。

※梱包は必要ありません。作品に傷がつかないようにして、お持ち込みください。
持参された梱包材はお持ち帰りいただきます。

●大阪
日時
平成28年10月22日(土)・23日(日) 午前10時~午後5時
場所
株式会社サクラクレパス「全日本アートサロン絵画大賞展」事務局
〒540-8508 大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20 サクラクレパス 本社ビル 1F
TEL 06-6910-8807
 
アクセス
●地下鉄:中央線「森ノ宮」駅・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車南へ 徒歩5分
●JR:環状線「森ノ宮」駅下車南へ 徒歩5分
●東京
日時
平成28年10月29日(土)・30日(日) 午前10時~午後5時
場所
ヤマトロジスティクス(株)東京美術品公募展支店
「全日本アートサロン絵画大賞展」係
〒135-0062 東京都江東区東雲2-2-3 東雲ビル2F 
TEL 0120-223-529
 
アクセス
●東京メトロ:「辰巳駅」1番出口より 徒歩15分
●りんかい線:「東雲駅」徒歩10分
●東京メトロ:「豊洲駅」下車5番出口→バス停11番乗り場から
都バス[東15深川車庫行]乗車→「深川車庫前」下車 徒歩2分
郵送または宅配便
「作品」と「出品申込書」の2点を梱包して下記に送付してください。
送付期間
平成28年10月24日(月)~10月27日(木)必着
送り先
ヤマトロジスティクス(株)大阪美術品支店
「全日本アートサロン絵画大賞展」係

〒559-0031 大阪市住之江区南港東4-11-99
大阪南港ビル4階
TEL 06-6612-8760

出品申込書は、必ず作品と同梱してください。

東日本の方も大阪のヤマトロジスティクス(株)大阪美術品支店へお送りください。

※梱包材は作品を開梱次第、破棄します。(「ピクチャーボックス」「アートボックス20」は除く)。

※事務局では、作品の送付に関する宅配業者の指定および手配は行っておりません。ご自身で手配をお願いします。

搬出
応募作品は入選、落選を問わず、3月末日までに一括して宅配返却いたします。

アートボックス20は次年度からのご出品にご使用いただけます。

賞 / 審査員 / 表彰式


(昨年実績)
自由表現部門、写実表現部門の部門ごとに以下の賞を設定します。
●文部科学大臣賞
(※写実表現部門のみ)
1点=賞金30万円・賞状・副賞(ターレンス高級油絵具セット)・招待券20枚

●大賞
各部門1点=賞金30万円・賞状・副賞(ターレンス高級油絵具セット)・招待券20枚
※文部科学大臣賞および大賞受賞作品については、所有権は受賞者に帰属しますが、著作権は主催者に帰属するものとします。
●特別賞
東京都知事賞 1点
大阪府知事賞、サクラクレパス賞、ターレンスジャパン賞、産経新聞社賞、小作品賞 部門ごとに各1点=賞金5万円・賞状・副賞(ターレンス高級油絵具セット)・招待券20枚
※小作品賞はF4号以下の作品を対象とした特別賞です。
●優秀賞
各部門 20点=賞状・副賞(ターレンス高級油彩絵具セット)・招待券10枚
●佳作
各部門 40点=賞状・副賞(アムステルダム アクリリックカラー 20ml 24色)・招待券10枚
●入選
両部門合計約700点=賞状・招待券10枚

※文部科学大臣賞、大賞、特別賞の作品は産経新聞朝刊で紹介します。

審査員
[自由表現部門]
●建畠 晢(多摩美術大学学長)
●日比野克彦(アーティスト・東京藝術大学教授)
●山本 容子(銅版画家)
[写実表現部門]
●岸 ユキ(女優、二科会会友)
●絹谷 幸二(画家・日本藝術院会員)
●山本 文彦(画家・日本藝術院会員)  ※五十音順・敬称略
審査結果
12月下旬に、全応募者に直接封書で通知します。また、平成29年1月下旬の産経新聞紙上に掲載予定。
※審査経過、結果理由に関しての問い合わせや苦情は一切受け付けません。
表彰式
大阪展開催中[3月4日(土)]にサクラクレパス本社ビル内サクラアートミュージアムで優秀賞以上の方の表彰式とパーティーを行います。佳作の方には賞状と副賞、入選の方には賞状の発送をもって代えさせていただきます。

よくあるご質問

作品のサイズについて
Q.絵の最大サイズはキャンパスを使用した場合F20号となっていますが、P20号 M20号での応募はできますか?
A.応募いただけます。F20号は72.7cm×60.6cmです。P20号(72.7cm×53.0cm)M20号(72.7cm×50.0cm)は、両サイズとも規定範囲内の大きさです。また、額縁、マットを含めた外寸は79cm×67cm以内で、額縁は簡易額縁に限ります。
Q.水彩画で応募したいのですが最大サイズを教えてください
A.最大サイズは額縁、マットを含め外寸79cm×67cm以内です。 F20号のパネルに紙を水張するか、F20号サイズ(72.7cm×60.6cm)に紙を切ってもかまいません。額縁は簡易額縁に限ります。
Q.F4号以下の作品は小作品として審査するとなっていますが、小作品の絵のサイズを教えてください。
A.絵のサイズがF4号(33.3cm×24.2cm)以下であれば、小作品として審査します。ただし、出品申込書の③番『絵の大きさ』の項『4号以下』に必ず印を入れてください。印のない場合は小作品として審査されず、特別賞「小作品賞」の対象になりません。
額縁について
Q.額縁の種類と大きさを教えてください。
A.額縁は木製、アルミニウムなどの簡易額縁に限ります。装飾のある額縁は使用不可です。額縁を含めて、作品の外寸は79cm×67cm以内、厚みは4cm以内にしてください。
厚みはアートボックス20(厚み8.5cm)に2点入るサイズを基準にしています。よって、2点応募の場合は、一方が厚み5cm、もう一方が3cmの作品2点(合計の厚み8cm)でも受け付けます。また1点応募の場合は、厚み8cmまでであれば受け付けます。
アートボックス20について
Q.「アートボックス20」とは何ですか?
A.作品返却の際に使用する専用の梱包材です。20号以下の作品2点を梱包することができます。
お持ちでない場合は、申し込みの際、アートボックス20の必要有無について の項目で イ 返却のみ必要 に をしてください。
出品料プラス1,542円を入金いただければ、作品返却の際に、アートボックス20に入れてお返しします。21回展まで販売していた「ピクチャーボックス」も引き続きご使用いただけます。
アートボックスご注文の方は、事前に必ず下記のPDFをご確認下さい。
→アートボックスについてのご案内(PDF)
その他
Q.ペンネームで作品を出品できますか?
A.作品返却の際、未配達となる恐れがありますので、必ず本名でご出品下さい。
入賞、入選された際に展示・新聞発表等でペンネームの使用をご希望の方には、結果通知書にてご案内致します。

主催

全日本アートサロン絵画大賞展実行委員会、産経新聞社

共催

株式会社サクラクレパス、株式会社ターレンスジャパン、サクラアートサロン、株式会社アムス

後援

文化庁、東京都、大阪府、公益財団法人教育美術振興会、全日本画材協議会、関西テレビ放送、ニッポン放送、ラジオ大阪
扶桑社、サンケイスポーツ、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイ、サンケイリビング新聞社

お問い合わせ

「全日本アートサロン絵画大賞展」事務局
〒540-8508 大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20
(株)サクラクレパス
TEL.06-6910-8807 / FAX.06-6910-8831
ishizawa@craypas.co.jp

◆応募方法に関するお問い合わせは
ヤマトロジスティクス株式会社 東京美術品公募展支店
「全日本アートサロン絵画大賞展」係へ
TEL.0120-223-529 / FAX.03-6858-7600
kuroneko_jas@y-logi.com

関連サイト

  • 株式会社サクラクレパス
  • 株式会社ターレンスジャパン
  • イベントスクランブル